傷んだ髪を再生する養毛染料ヘナ|神戸市須磨区のGON美容室

神戸のGON美容室 》 天然由来のヘアカラー「ヘナカラー」

ヘナは傷んだ髪を再生する養毛染料 - 人・地球に優しいヘナ

強い化学染料で髪を染めると、地肌や髪の毛が痛み、 長年の使用により抜け毛の原因となります。

ヘナはお肌の弱い方にもダメージを出さずにカラーリングできます。

白髪のカラーリングはできるだけ安全なヘナでカラーリングしましょう!
詳しいヘナについては

まずは色んな種類があるヘナについてご説明をさせて頂きます。
大きく分けて当店のヘナには・・・・

(1)ヘナ (100%天然)
(2)ケミカルヘナ (ジアミン入り)
(3)HCコスメヘナ (ノンジアミン)
(4)ナチュラルブラウンヘナ  (インディゴ入り、天然100%)

以上4つの分類のヘナがあります。

天然ヘナって何?

・天然のヘナはデトックス効果があります。
・やればやるほどハリコシが出るのが天然ヘナの特徴です。
・天然のヘナはオレンジ色に染まります。 染まるまでに加温して50分以上かかります。
・天然ヘナは黒髪を明るくする事はできません(太陽光の下では明るく見えますが)
・天然ヘナは白髪はオレンジ色に染まり黒髪部分は、ほんのりオレンジ色になります。

天然ヘナのデメリット

・加温の機械に入るので結構、暑い。
・時間が通常カラーに比べかなりかかる。
・自宅で洗髪の際にヘナの色が数日落ちる。
・ヘナ施術後、ヘナ独特の香りが髪につく。
・髪が健康になるのでパーマが当たりにくくなる。
・通常のカラーに比べ、ヘナは色のバリエーションがない。

ケミカルヘナって何?

・カラーに比べると少量だがジアミンが入ってる。
・短時間で染まる為、暑い思いはすくなくできます。
・ケミカルヘナはブラウンに染まるジアミンの染料が入ってます。
・ケミカルヘナは天然ヘナに比べ通常のカラーと同じ時間で染まる。
・ケミカルヘナはブラウン、ダークブラウン、ライトブラウンとあります。

ケミカルヘナのデメリット

・一度黒く染めるとなかなか明るくならない。
・髪が健康になる為、パーマが当たりにくくなる。
・通常のカラーと同じく少量ですがジアミンが入ってる。
・ジアミンが入ってるので、かぶれを起こす可能性がある。

天然のヘナとケミカルヘナの特徴を書かせて頂きました。

いずれにせよ 通常のカラーに比べると頭皮に優しく 髪が細くなったり、
傷んだりすることはなく、その反対に 髪は太くなり、頭皮も健康な状態でいられます。

HCコスメヘナとは?

・安全性はかなり高いです。
・ヘナやインディゴにHC染料が配合されています。
・通常のカラーやケミカルヘナができなくなった方にお勧めです。
・ノンジアミンなので、ジアミンで痒くなってしまう方には 良いと思います。

※ 酵素を入れるカラーもできなくなってしまった方にお勧め させて頂いております。

⇒酵素カラー

HCコスメヘナのデメリット

・冬場は良いが夏場はかなり苦痛なカラーリングです。
・髪の太さ髪質によって発色が異なるので予測がしにくい。
・色が入るまでに1時間はかかり、頭皮をあたためるので 暑い。
・色も狙い通りの発色が難しく、ねずみ色っぽくなる方もいるし、
リーンっぽい茶色になる場合が多い。

ナチュラルブラウンヘナ

・安全性はかなり高いです。
・ノンジアミンなのでかぶれる事はない。
・通常のカラーやケミカルヘナができなくなった方にお勧めです。
・天然100%のヘナカラーです。ヘナとインディゴが入っています。
・発色の方は緑っぽい茶色になり1日2日で明るい茶色に変色します。
・コスメヘナと同じく、天然なので色が入るまでに1時間以上の時間を要します。

明るい感じのライトブラウンぐらいのヘナに染まります。
染めて5日後撮影のものです。

酵素を入れるカラーもできなくなってしまった方にお勧めさせて頂いております。

ナチュラルブラウンヘナのデメリット

・コスメヘナと同じく、時間がかかります。
・色の発色もケミカルヘナに比べると劣ります。
・酵素対策をしてもどうしてもかぶれがどうしても出てしまう方に。
・染めたてはグリーンになり、その後明るい茶色に変色していきます。
・時間がかかり狙い通りの発色がでないので積極的にはお勧めさせて
頂いておりません。

ヘナのまとめ

当店のヘナは100%天然ヘナ、ケミカルヘナ、HCコスメヘナ、インディゴ入り ヘナなどお客様のお肌の状態と髪の状態に合わせてベストなヘナを おすすめさせて 頂いております。

本当は100%ヘナが(オレンジに染まるヘナ)お勧めですが、白髪の量が多くなって くると天然のヘナの場合、オレンジ色になるので 派手な感じになってしまいます。

白髪の量が少ない場合は、天然の100%がお勧めです

またしっかり白髪を染めたい場合は、ケミカルヘナがお勧めです。

ジアミン薬害が気になる方は、酵素入りのヘナが一番おすすめです。

⇒酵素ヘナ

お勧めの順番

① 天然100%ヘナ  (白髪少量)
② ケミカルヘナ   (白髪多め)
③ 酵素入りヘナ   (明るい、暗いブラウンも可能)
④ ナチュラルブラウンヘナ (明るいライトブラウン)

このような順番がお勧めです。

天然100%のヘナ(オレンジに染まる)以外に、HCコスメヘナ、 ナチュラルブラウンヘナと共にかぶれる事はないけど積極的にお勧めさせて頂かない理由は、時間が相当かかり、お客様は加温機 で暑い思いをします。

また 髪質によって発色の色が異なる為、クレームに繋がります。 お客さまにしっかり染めてください。と言われても天然素材なので それ以上はどうにもならないからです。

二回目以降は調合で補正修正できますが、何をやっても痒いなど どうしようもない場合、お客様に了承の上、施術を行わせて頂いて おります。

GON美容室は美容に癒しを取り入れ、心と体とヘアスタイルも美しくなれるよう総合的な美を追求します。

また、お肌に問題を抱えていらっしゃる方やアトピー(アレルギー)の方にも安全・安心にオシャレを楽しんでいただけるように日々研究を重ねています。

お問合せ